沖縄で何食べる?

南の島で生きています

那覇市泊にある素敵な洋食食堂

今日はお仕事がお休みだったので

那覇市泊にある「プティリス食堂」に

行ってきました。

 

プティリス食堂ってどんな店?

一言で表すと

「日の差すレトロな洋食屋さん」って感じでした。

2018年の2月にできたばっかりということなので

これから人気が出てきそうな予感がします!

 

お店の場所

お店の場所は那覇市の泊小学校の近くに

あります。

お店の向いには駐車場もあるので

ご心配なく。

f:id:unicooon610:20181031155458j:plain

閑静な住宅街にあるのですが、お店の

ビジュアルにインパクトがあるので

すぐに見つかると思います。

 

お店の雰囲気

お店の前です。

f:id:unicooon610:20181031155528j:plain

グリーンがたくさんあります。

お店の中に入ってもたくさん

グリーンがあります(笑)

f:id:unicooon610:20181031155556j:plain

同じ建物に建築事務所も入っているからなのか

建物の作りがすごい凝っています。

f:id:unicooon610:20181031160201j:plain

f:id:unicooon610:20181031155631j:plain

店内は窓が大きく、自然光がたくさん入ってきます。

気持ちい。今日は曇りでしたが、晴れの日は

もっと気持ちよさそうです(^^♪

 

メニュー

ランチは魚と肉をメインにしたセットと

パスタがメインになるセットがあります。

f:id:unicooon610:20181031155659j:plain

私は魚メインのランチ、友達はパスタランチを

注文しました。

f:id:unicooon610:20181031155722j:plain

夜にはアルコールも頼めるようです!!

 

薬膳ランチ¥1300を除き他は¥1000くらいです。

 

ご飯に+¥200でフリードリンクが付き

+¥300でデザートも付くという事なので

早速注文♪

 

いざ、実食

まずは、スープとパンから。

f:id:unicooon610:20181031155805j:plain

f:id:unicooon610:20181031160241j:plain

パンは3種類あるのですがどれも個性があって美味しい。

付け合わせもマーガリンではなく

ちゃんとバターなのがうれしいです。

 

メインの「白身魚のパイ包み」

お魚がお上品に隠れています。

f:id:unicooon610:20181031155835j:plain

f:id:unicooon610:20181031155902j:plain

ソースとの相性も抜群です。

 

あとは、お皿に残っていたソースを

パンにつけて頂けば完成です(なにが)

 

正直、最近節約志向になっていたので

¥1000ランチは高ぇと思ったのですが

その期待を裏切る満足感でした。

f:id:unicooon610:20181031155927j:plain

初めに注文したフリードリンクは

ホットコーヒー・紅茶に関しては

スタッフの方が淹れて持ってきてくれます。

もちろん味はぐっと。

f:id:unicooon610:20181031160051j:plain

f:id:unicooon610:20181031160021j:plain

今日のデザートはリンゴパイ。

パイのはずなのになぜかタルトっぽい

ケーキでした。これが¥100は安すぎますw

 

最後に

という事で今回は那覇市泊にある

「プティリス食堂」へ行ってきました。

 

簡単に言うと大満足。料理の味も価格も

雰囲気も大好物でした。

 

夜はアルコールドリンクが飲める他

ランチにはなかったメニューも出てくる

ようなので、是非行ってみたいと思います。

 

おわり。

沖縄県那覇市泊1丁目 泊1-34-2 ODMビル 2F